1. HOME >
  2. みんなのホンマルラジオ >
  3. SFの祭典 第60回 高松SF大会 SF60リポート​♯エンタメ
  • 2022/02/01【みんなの局】SFの祭典 第60回 高松SF大会 SF60リポート​♯エンタメ

      番組を聴く 一時停止

      第60回 四国地方 香川県 高松SF大会
      SF60リポート

      ーーーーー
      リスナーの皆さま こんにちは!

      今回は、60回目にして
      ついに四国で初開催となった
      SFの祭典 第60回 高松SF大会

      通称SF60の参加レポートです。

      SF60は
      香川県 高松市サンポートホール高松にて
      2021年8月某2日間をかけて開催されました。

      今回の番組は
      SF60岩澤実行委員長独占インタビューです。

      インタビュー内容は。。

      「SF大会って何でしょうか?」

      「SF60を開催するにいたって苦労したことはありますか?」

      「岩澤実行委員長がはじめて出会ったSFは何ですか?」

      「オススメのSFはありますか?」

      「多岐に渡って広がるSFをどう思いますか?」
      等々
      大きなSFテーマから、私的なSFネタまで
      様々な角度からSF60の魅力に迫ります。

      同じ時間と、同じ場所と
      同じSF好きで、リアル共有できるのが
      SF大会の魅力かもしれません。


      「SF60は、センス オブ ワンダー 」
      ーーーーーー
      ​ーーーーーー
      以下は
      私、松永キンの
      SF60リポートです

      SF60 1日目 

      私、キンと大学のNa先輩の2人で
      愛媛県松山市から自家用車で
      当日、会場に11時00過ぎに
      現地入りです。

      sf60phot001

      受付では、星雲賞投票のお礼として
      直筆色紙をもらいました。
      (歓喜)

      sf60phot002

      ぜひ、
      皆さまも日本SF大会に参加するなら

      星雲賞を投票しましょう!
      (特典がつくかも?!)

      sf60phot003

      さて、
      受付のとなりにあるアートギャラリーでは
      麻宮騎亜先生の原画が
      だだーンと展示してありました!!
      ちなみにSF60スーベニアブック
      表紙は
      麻宮騎亜先生です。

      sf60phot00401




      sf60phot005
      さらに、
      SF大会にて、おそらく昔から関わっていた
      スーベニアブック
      が展示されてます。
      皆さま!なんと?!
      手に取って見れるんですよ!!
      (すげー)

      私が、
      おおーーッと喜んだのが
      1986年に作られた
      野田昌宏講演会 記録本です。
      野田宇宙軍大元帥の講演録は
      写真で見たことはあるんですが
      現物が手に取って見れるとはっ?!
      (感激です)

      sf60phot006

      そうこうしてると、開会式です。

      sf60phot007
      岩澤実行委員長の挨拶がありの


      sf60phot008
      星雲賞授賞式がありの


      sf60phot009

      写真撮影がありの、で

      あっとゆう間に
      開会式は、終わりました。

      読者のみなさまへ
      さて、ここからがメインイベントです。

      sf60phot00901

      (5F&6Fを分科会で、ほぼ貸し切り?!)

      SF大会では、様々なSFの話題で、
      約90分間の分科会が開講されます。
      しかも話題が、超マニアックで、
      表舞台では、聞くことが不可能な
      ネタが目白押しです。

      そこで、
      私たちが聴講した分科会を少しだけお伝えします。

      51会議室 13時30~開講
      「祝!ペリーローダン60(50)周年」

      sf60phot0010

      司会は、イグジンさんです。
      イグジンさんは、宇宙英雄ローダンの作品で
      宇宙船の船長として、ご自分の名前が
      登場するぐらいの超有名人です。
      (スゴイ?!)

      講義の最後には
      「祝!ペリーローダン60(50)周年」として
      イグジンさんが、岡山のビール会社に
      作ってもらった記念ビールと
      製作されたローダン ピンバッチを
      参加者に配布というサプライズがありました!
      (超絶大盤振る舞い!)

      sf60phot001101

      残念ながら、分科会では、飲食禁止ですので
      参加者全員で、飲んだ気分で乾杯!!
      です。

      sf60phot0012

      そして、次は
      61会議室15時00~開講
      「幻のTVドラマ「天下御免」をみんなで語ろう」
      。。を聴講しました。

      sf60phot0013

      今回は、初の四国開催とゆーことで

      「香川大学での人工衛星開発について」

      「観音寺勇者達の歩み」

      「四国異界案内」


      「四国とSFミステリー」等々

      四国で開催だからこその分科会が多かったです。
      「天下御免」主人公の平賀源内さんは
      香川県出身です。四国らしい講義でした。
      (また、内容が濃すぎる~)

      本日最後に聴講したのが
      64会議室で1630~開講
      「ヴァレ博士のサンアントニオUFO墜落事件の報告」です。

      sf60phot0014 

      私の知っているUFO情報と全く違ってて
      ヴァレ博士の唱える「UFO現象」ということを主として
      Is氏が「UFO現象」という考えを説明されました。

      特にスゴイのが
      今回、分科会を開講した一番の理由です。

      1970年代に、愛媛県 四国中央市で、
      UFO墜落事件があったそうです。
      そのUFO情報が欲しいとのこと。
      地元新聞にも掲載されたそうです。
      何でもよいので、情報が欲しいとのこと。
      一緒に参加したNa先輩に聞くと
      「UFO墜落事件?全然知らんけど?」と言ってます。

      「愛媛県 四国中央市」と、お話しが出た以上
      分科会を聴講してしまった私は、
      愛媛県に住んでいるからには調べねばっ!
      と思ってます。

      読者の皆さまで、愛媛県 四国中央市に
      UFOが墜落した情報をご存じの方
      情報をお待ちしています。

      とゆーわけで
      初日の聴講した分科会が、終ったので退出しました。
      夜は、Na先輩に一鶴(いっかく)に連れてってもらい
      食事して、ホテルにチェックインです。
      一鶴(いっかく)は、鳥の足をオーブンで焼いたのが
      美味~な(びみ~な)お店です。

      sf60phot0015

      SF60 2日目 

      会場入りしました。
      初日もそうですが、2日目も検温チェックして
      入場OKだったら、名札にOKシールを
      貼ってもらい入場です。名札に入場OKシールが
      無いと入場できないです。

      sf60phot0016

      最初に聴講したのは
      53会議室 09時30~の
      「TENET」博士になろう!宇宙科学監修者が伝えます。
      です。

      sf60phot0017

      クリストファー・ノーラン監督 
      映画「TENET」の科学監修をされたYa氏が、
      本編を科学的に詳しく、説明されました。
      私は、まだ観てないので
      ネタバレになるんかなぁ?と、思ってましたが
      さにあらずっ!?

      映画「TENET」に関しては、
      今回のYa氏の講義を聞いて
      本編を観た方が、ベストみたいです。

      ふつう映画って、観た後に、
      あーだ、こーだと丁々発止するモノですが、
      映画「TENET」は、別モノのようです。
      今後のクリストファー・ノーラン監督 に
      注目したいです。

      次は
      61会議室で、11時00~開講
      「日本SF大会60回の歴史を振り返る」を
      聴講しました。

      sf60phot0018


      (日本SF大会60回の歴史を
      ぎゅーーっと詰め込んだ本)


      sf60phot0018

      登壇者は、
      おそらく、第1回から関わってたであろう面々が
      SF大会第1回開催からの裏話をされました。
      開催する側の楽屋話が、これまた、濃いン!です。
      ~~
      40分ぐらい過ぎた頃でしょうか?
      MCさんが
      「iPhone着信してるよっ!!」と
      教えてくれました。

      そうなんです。
      SF60実行委員の担当者さまからの電話でした。
      「実行委員長との収録時間がとれた」とのこと
      私は、慌てて手荷物をとりまとめ
      MCさんと現場へ向かいました。

      そして、
      別室の会議室に案内されて
      実行委員長とMCさんと
      私と担当者さま4人のみで収録となりました。

      ホント、ぴきぃーーーんん。。と
      緊張の時でした。
      ほぼ、ぶっつけ収録でしたが
      MCさんと実行委員長ともに
      素晴らしい対談ができたと思います。

      sf60phot0019

      収録終わって私たちが機材を片付けてる間
      実行委員長と担当者様はアルコール消毒等々
      感染対策を徹底されていました。

      われわれは、すぐに退去して、
      音声チェックし、問題なしを確認しました。
      実行委員長との対談が実現したことで
      今回のSF60のミッション コンプリートです。
      分科会を1つ聴講して、閉会式には参加せず
      帰松しました。

      以上
      舞台裏SF60リポートでした。


      SF60分科会タイムテーブル

      ​ーーーーーー
      ​ーーーーーー
      リンク
      ​ーーーーーー
      ​ーーーーーー
      SF60公式 HPはこちらです。
      ↓↓↓   ↓↓↓
      https://www.sf60.jp/

      ​ーーーーーー
      SF60 twitterは
      こちらです。
      ↓↓↓   ↓↓↓

      https://twitter.com/sf60shikoku/
      ​ーーーーーー
      第57回SF大会 Juraconリポートは
      こちらです。
      ↓↓↓   ↓↓↓
      https://honmaru-radio.com/geko0025/

      ​ーーーーーー
      第58回埼玉SF大会Sci-con
      リポートはこちら
      ↓↓↓   ↓↓↓
      https://honmaru-radio.com/geko0055/

      ​ーーーーーー
      第58回埼玉SF大会Sci-conにて、
      分科会 すごい科学で守ります
      30分ダイジェスト版です。
      ↓↓↓   ↓↓↓
      https://honmaru-radio.com/geko0056/

      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーー
      --------------------​ 
      愛媛局からのお知らせ
      -------------------------------------------

      愛媛局からのお知らせ

      2021令和3年を迎えて
      新型コロナウィルス感染症の
      影響は長引いています。。

      この時期
      透明アクリル板で
      飛沫感染 防止対応して
      換気を良くして
      安全な収録に勤めています。

      リスナーの皆様
      ご理解よろしくお願いいたします。

      ホンマルラジオは
      「3密!せんけん」


      (愛媛県広報広聴課より)
      --------------------------------------------
      みんなのホンマルラジオ
      SFの祭典
      第60回 高松SF大会 SF60リポート


      ♯エンタメ

      ​​------------
      フリーBGM使用
      音楽素材MusMus 
      https://musmus.main.jp

      本気まるだし、インターネットラジオ局:ホンマルラジオ!!
      ホンマルプラットフォーム

      ゲスト名 SF60岩澤実行委員長
      パーソナリティ ホンマルラジオ会長 中村タカシ
      公開日 2022/02/01
      過去の放送一覧 みんなのホンマルラジオ

      pagetop