アコムやばい!と言われる本当の理由!怖いお兄さんが出てくる?知恵袋など口コミ

アコムやばい!と言われる本当の理由!怖いお兄さんが出てくる?知恵袋など口コミ

アコムの借入を検討中、「やばい」「借りたら終わる」「怖いお兄さんが出てくる」などのキーワードが表示されて、不安に思う方もいるのでは?

結論、アコムは株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社なので、「やばい」サービスではありません。しかし、デメリットもあるので事前に把握していなければ、うっかり厳しいペナルティを受ける恐れがあります。

そこで本記事では、アコムがやばいと言われる理由やメリット、デメリットを解説します。アコムを検討中の方はぜひ参考にどうぞ。

アコムはやばい!怖いお兄さんが出てくるって本当?知恵袋などの勘違い

上述したように、アコムは株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融です。銀行グループが、やばい事業をするはずがありませんので、「怖いお兄さんが出てくる」などは勘違いです。

知恵袋の口コミを見てみましょう。

・アコム等でかりても大丈夫なのでしょうか?延滞した場合、暴力団関係者へ連絡が繋がったりするのでしょうか? 

・アコムって闇金なのですか?

・アコムという消費者金融は闇金みたいに違法な取立てをしたり違法な金利を請求したりとかはしないんですか?

引用:Yahoo!知恵袋

このような質問が寄せられているのをみると、多くの人が「アコム=闇金、怖い」などのイメージを持っていることがわかります。

しかしアコムは闇金ではありません。法律を守る正規の貸金業者です。

そもそも貸金業法では、強引な取り立て行為が禁止されています。万が一アコムが怖い人を使って取り立て行為をしていれば、貸金業法違反となり厳しいペナルティを受けます。

ですから、このような口コミは噂であり、事実ではないのです。

アコムのイメージが悪いのはサラ金時代が影響

アコムが「借りたらやばい」「借りたら終わる」といわれるのは、昔のイメージが残っているからです。

アコムのような消費者金融は、かつてサラ金と呼ばれ、高い利息や強引な取り立てが問題となっていました。テレビドラマでも、借金取りが暴れるシーンなどが多く放送されていましたので、印象はよくありませんでした。

この時代のイメージから「アコム=やばい」という口コミにつながっています。

しかし現在は、貸金業法が2010年に完全施行され、消費者にとって安全に利用できる環境が整っています。

アコムがやばいといわれる本当の理由はこれ!

アコムがやばいと言われる本当のデメリットは、以下のようなものです。

  • 便利なので借りすぎてしまう
  • 安易に借りると返済に困る
  • 返済に長期間遅れると信用情報に記録される

アコムを利用する最も注意すべきデメリットは、便利がゆえに「借りすぎてしまう」ことです。コンビニATMからすぐにお金を引き出せるので、つい安易に借りてしまいます。

しかし返済は最低返済額で支払われるため、借り続けるとなかなか元金が減りません。さらに借入額によって毎月の返済額が増えるので、気づいた時には生活を圧迫するほどの金額になることも…。

返済ができず長期延滞すると一括返済を迫られる恐れがあります。さらに、信用情報に傷がつき、今後住宅ローンやマイカーローン、クレジットカードの審査に通らなくなるため注意しましょう。

ちなみに延滞すると、年20%の遅延損害金がかかります。

アコムは便利すぎてやばい!利用するメリット

続いて、アコムで利用するメリットをチェックしてみましょう。

  • WEB完結可能
  • 最短30分審査、即日融資可能
  • 30日間無利息サービスがある
  • 24時間WEBから申し込みできる
  • 土日も審査対応

アコムは大手消費者金融なので、便利なサービスが充実しています。申し込みはWEB完結可能で、24時間365日受け付けています。

審査時間は最短30分、来店不要で借りられて土日祝日も審査OKの柔軟さが魅力です。

銀行カードローンは審査に時間がかかるので、「今日中に借りたい」などに対応していません。また、銀行は30日間無利息サービスなどもないため、短期で返済するならアコムを選んだ方がお得です。

アコムの審査に落ちやすい!やばいのはこんな人

アコムへの申し込みを検討中、「審査に通過するか不安」という方も少なくないでしょう。アコムの審査に落ちやすい人の特徴は、以下の4つです。

  • 安定した収入がない・年収が低い
  • 信用情報に傷がある
  • 他社の借入額・借入件数が多い
  • 必要書類を準備できない・在籍が取れない

安定した収入がない・年収が低い

アコムの申し込み条件には、「安定した収入がある方」と記載があるため、無職や専業主婦、年金受給者は利用できません。

また、安定した収入があっても、借入額に対し年収が低ければ審査に落ちてしまいます。

アコムの審査に通過するには、収入と返済のバランスが取れていることが第一条件です。返済能力を超える借入はできませんので、注意しましょう。

年収が低めの人は、借入金額も低めに申告したほうが、通過しやすくなります。

信用情報に傷がある

過去の延滞や債務整理が原因で、信用情報に金融事故情報が載っている人は、審査に落ちてしまいます。

アコムのような銀行傘下の大手消費者金融は、信用情報を重視します。どんなに年収が高くても、信用情報が悪ければ通過できません。

一度でも信用情報に傷がつくと、5年〜10年は審査に通らなくなります。

他社の借入額・借入件数が多い

消費者金融は、総量規制により年収の3分の1以上の貸付が禁止されています。そのため、すでに他社で3分の1以上の借入がある人は、審査に通りません。

他社の借入件数が多い場合は、「手当たり次第、借金している」「計画性がない」など印象が悪くなるので、審査に落ちてしまいます。

必要書類を準備できない・在籍が取れない

本人確認書類や収入証明、社員証など在籍を確認する書類が用意できない場合、審査を完了できません。

途中でストップとなり、審査落ちとなるでしょう。

書類は申し込み内容を裏付けるものですから、必ず必要です。在籍確認も収入を証明するために必要な工程なので、在籍が取れない場合は借入できません。

アコムが合わない人はこの3社:即日融資

上述した内容をみて「アコムが合わないかも」「アコムの審査は通りそうにない」と思ったら、以下の3者を検討しましょう。

  • アイフル
  • セントラル
  • ニチデン

アイフル:WEB完結で最短18分審査

アイフルは、アコムのような銀行傘下ではありませんので、独自の審査基準で審査します。土日祝日も審査OK、新規顧客獲得にも積極的なので、通過率も高めです。

初めての借入なら30日間無利息サービスがあるので、利息が気になる方にも安心。

安定した収入があれば、アルバイトやパート、自営業でも申込み可能です。自営業用のローンがあるなど、サービスも内容も充実しています。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※) WEB申込なら最短18分
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルはこちらから

セントラル:カードローン提供で利便性が高め

中小消費者金融の「セントラル」は、銀行やアコムの審査に通らなかった人におすすめです。柔軟審査が魅力で、他社の断られて人への融資実績が豊富。

「年利18%のカードローン」「セブン銀行ATMが利用できる」「30日間無利息サービスがある」など、大手並みの充実したサービスが人気です。

全国に自動契約機が19店舗あり、さらにエリア拡大中なので、これからますます便利になります。柔軟な審査を期待する方におすすめです。

実質年利4.80%~18.00% 
借り入れ限度額300万円
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セントラルはこちらから

ニチデン:自営業者や年金受給者も対象

関西圏の方におすすめしたいのは、「ニチデン」です。ニチデンは、初めての方なら最大100日間利息0円サービスが特徴の中小消費者金融です。

14時までの申し込みで、即日融資OK。ローン審査に落ちやすい自営業、年金受給者でも申し込みを受け付けています。

しかも、振り込みではなく直接お金を持ってきてくれる訪問貸付にも対応しています。通帳に、ニチデンからの振り込みが記載されると困る人におすすめです。

実質年利年率7.3%~17.52% 
借り入れ限度額50万円迄
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能
融資対象者収入のある方(会社員、自営業、パート、アルバイト、年金 等)

ニチデンの詳細はこちらから

まとめ

本記事をまとめると、アコムがやばいと言われる理由は「サラ金時代のイメージが残っている」ことが原因です。利用するデメリットは、以下の3つが挙げられます。

  • 借りすぎてしまう
  • 安易に借りると返済に困る
  • 長期間返済に遅れると信用情報に記録される

デメリットを回避するには、計画的な利用を心がけることが大切です。アコムは最短30分審査OK、即日融資可能、無利息期間があるなど便利なサービスなので、メリットを最大限に活かすためにも、無理な借入は避けましょう。
アコムの審査が不安な方は、本記事で紹介した「アイフル」「セントラル」「ニチデン」を検討してみてください。

カードローンカテゴリの最新記事