1. HOME >
  2. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」 >
  3. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第18回 【女性宮家問題】と、【反転連】に切り込みむ!! 
  • 2018/10/28【大阪ぽんばし】荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第18回 【女性宮家問題】と、【反転連】に切り込みむ!! 

    番組を聴く 一時停止

    荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」
    第18回 【女性宮家問題】と、【反転連】に切り込みむ!! 
    今回もゲストに「中野」さんと「獅子座なお」さんとを迎えました!! 


    凛風やまと・獅子の会「獅子座なお」さんとは? 
    日本の歴史の真実を広めるために、全国各地でパネル展開催、TV出演など、多方面にわたり、尽力している美人活動家です。 
    今回は獅子座なおさんが行ってきた活動や、今後行う活動予定を語っていただきました!! 



    天皇制度について 

    日本は2678年続いている世界最古の国で、ギネスにも認定されており、天皇陛下は世界で唯一【エンペラー】と呼ばれる存在で、天皇は世界の最高権威と言われ、世界一の権威なのです。 

    世界の王室が集まった時、天皇が最も上座に座ります。 
    あのローマ法王でさえ、天皇に上座を譲ります。 
    世界的権威のトップにキリスト教徒ではなく黄色人種がいるということは世界の人種・宗教のパワーバランスにおいて大きな意味を有しているのです。 
    天皇は世界の最高権威といわれ、世界一の権威なのです。 

    女性宮家問題とは? 

    まず女性宮家とは、皇統に属している女性の皇族が当主となる宮家のことです。 
    現在は、宮家を創設できるのは、男性の皇族のみとされていて、女性が宮家の当主になることはありません。女性皇族が成人した時や、結婚をした後でも皇族の身分を保ち、仕事を分担して、皇室の存続を図っていくことが創設の目的です。 

    男系天皇の歴史が途絶えれば日本の天皇家の権威は失墜し日本はアジアの普通の国に転落します。もし、女性宮家が創設されると、女性の当主が皇籍から外れずに、民間の方と結婚をすることになります。つまり、一般男性が天皇陛下になってしまう可能性が出てきてしまうということです。 

    元皇室の旧宮家はいつでも皇室に戻れるのに女性宮家を創設しようとしるのか!? 

    日本の権威を潰したい連中が日本には存在するのです。 





    天皇家の家系図ブログ 

    https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/62394304.html 


    反天皇制運動連絡会(反天連とは) 

    天皇制の廃止を唱える左翼グループです。 
    東日本大震災の慰霊式典や終戦記念日の式典でデモ行進をするらしいです。 
    「反天連」は、毎年8月15日の追悼に日にも、先帝陛下の骸骨人形を振り回すなどして「反靖国反天皇デモ」(反天連デモ)を行っている。 


    【反天連】で画像検索してみると、FUCK愛国心や、とんでもない画像が出てきますね。 



    今回の放送は、日本の歴史や、天皇陛下のすごさを分かりやすくお二人に説明していただきました!! 

    反天連という左翼集団がいることにもびっくりしました!! 

    こんな連中が日本にいると思うと、震えあがりますwww 

    とても大切なことが、TVや新聞で報じられてなくてとても残念に思いますが、お二人には大切なことに気づかされて感謝です!! 

    今後とも活動を頑張ってください!! 
    次回放送は11月中旬を予定しております! 

    乞うご期待!! 
    第一回はこちら 

    http://honmaru-radio.com/aramaki001/

    パーソナリティ 荒巻靖彦
    アシスタント 岡村
    公開日 2018/10/28
    過去の放送一覧 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」

    pagetop